コラム

雇用調整助成金延長の見通し

 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置は現状では、令和2年9月30日で終了します。
新型コロナウィルス感染症が当初より広まっており、経済的な影響も少なくない現状としては、雇用調整助成金の延長せざるを得ない状況です。
現在の政府案としては、令和2年12月31日までの延長案と令和3年3月31日までの延長案とあるようですが・・・。

雇用調整助成金の特例がなくなれば、おそらく体力のない会社だけでなく多くの会社で希望退職、退職勧奨又は整理解雇を検討することになるでしょう。

記事一覧に戻る

  • 手続きの大幅な簡略化とオンライン申請について
  • オンライン相談受付中

Copyright © 社会保険労務士法人ウィズロム all rights reserved.

PAGE TOP