コラム

雇用調整助成金の申請は簡易版OR正規版

雇用調整助成金の申請をする際に、従来からの正規版の申請方法と5月19日以降に認められました簡易版と2つの申請方法があります。どちらで申請するのが助成額が大きいのでしょうか。これは、2つの申請方法でシミュレーションをしてみる必要があります。実は、助成額が大きく異なることがあります。

簡易版は、申請が簡便ですが、助成額が大きく減ることもあるので、注意が必要です。同じ助成金を申請するのに、助成金額が変動するのもおかしいとは思いますが、現状ではそのようになっております。

また、場合によっては、休業手当の金額よりも助成額が多いということも良くあります。一度簡易版で申請したものは、後で助成金額が少ないからと正規版での申請はできないことになっておりますので、申請する前には十分に検討してどちらの方法で申請するのか決定してください。

弊所では、どちらが金額が大きくなるかシミュレーションして申請しております。

記事一覧に戻る

  • 手続きの大幅な簡略化とオンライン申請について
  • オンライン相談受付中

Copyright © 社会保険労務士法人ウィズロム all rights reserved.

PAGE TOP